facebookユーザーでアンバサダーYUTAさんの書き込みを転載いたします。


(重要)「財団ロードマップ/新CEO?!/透明性向上/Goguenの準備も加速🎉」
財団の記事を2分で読めるよう日本語で要約しました!!🎉


結論
「一部の人々は騒いでいますが、財団は猛スピードで成長していますので、慌てず、疑問点は”質問”して欲しい」
カツモトさんも多くの場面で活躍されてます。
財団のLINE@と公式テレグラムもぜひご参加ください🎉


翻訳要約記事:

元の記事(英語):
LINE@などの公式リンク一覧
■背景
最近財団はメンバーの人員配置変更を行いましたが憶測がとびかっています。
「財団はコミュニティの声を聞いていない!」などです。
それに加えて多くの財団の問題をリック氏は個人YouTubeで表明しました。

■議題
財団はオープンで透明ですのでこれに関するコミュニティの声を2つに要約し答えます。
(1)現在のワークストリーム、成果、およびカルダノ財団のリーダーシップについてより公開して欲しい。
(2)財団とコミュニティがどう対話できる場を維持して欲しい。
  ①リーダーシッップ
  ②コミュニティ管理チーム
  ③双方向の対話の場
  ④コミュニティ主導ロードマップ
  ⑤今後のフィードバック


■(1)現在のワークストリーム、成果、およびカルダノ財団のリーダーシップについてより公開して欲しい。
ロードマップ5フェーズのうちの3フェーズまで進行しています。

フェーズ1【完了】: 2018年の終わりにネイサンカイザー、ドミノバーキ、マンミートシンがカウンシルメンバーに就任。2019年の焦点は、カルダノ財団を正しい軌道に乗せるため100以上の管理措置が実施。2019年:フルタイムのスタッフは5人未満⇨地球上の20か所以上30人近くのチームで、女性の3分の1以上が女性。

フェーズ2【完了】: 2019年12月、ニコラス・アルケロスとタマラ・ハーセンがカウンシルに加わり、カウンシルに追加のスキルをもたらしました(テクノロジーのニコラス、人事のタマラ)

フェーズ3【進行中】: 2020年3月:戦略ワークショップで財団EmurgoIOHKのより50人以上集結、多くのことタスクが並列発生しています。これらをすべて終えるには時間がかかります。アンバサダープログラムのフェーズ2(報酬)、プロジェクトリノベール、ダボスでのWEF、RFPとCIPのロールアウト、シェリーのリリースなどの取り組みました。

フェーズ4【予定】: 2020年11月:新しいCEOが加わったときから、カルダノ財団は、堅固でコンプライアンスに準拠した持続可能な運営を行うフェーズに達し、採用、パートナーシップ、サードパーティの統合に焦点を当てる必要があります。カルダノ財団はまた、今年後半にIOHKから主要な責任を引き継ぐ予定です。

フェーズ5【予定】: IOHKがこの革新的なテクノロジーを提供するときに、Goguen、スマートコントラクト、DApps、Marlowe DSL金融契約、およびCardanoエコシステムに参加する多数のエンタープライズパートナーの立ち上げから始まります。


■(2)財団とコミュニティがどう対話できる場を維持して欲しい。
①リーダーシッップ
→問題は起きてません。献身的な理事会、EMURGOやIOHKの代表を含む学際的な人々、新たにCEO歓迎、2019年はじめ5人だったのが30人のチームになった。全員がフォーラムで自己紹介を行うのでそこで疑問点をぶつけてください。
②コミュニティ管理チーム
→今後も強化します。人員配置の影響はあるかもしれませんが、現にもコミュニティマネージャーがいることを思い出し、彼らの仕事を尊敬してください。非常に素晴らしい仕事をしています。
③双方向の対話の場
→コミュニティマネージャーと対話でき、そこから適切に財団内部に持ち上げ回答を出すプロセスがあります。
Tommy Kammererによる多くのYouTubeコンテンツ、ティアゴセロディオのアンバサダ制度拡張、Niels Schoofの日本コミュニティのためのLINE @設置、Ryan Heの中国コミュニティ数の数倍の成長、Andy HendrikxのオランダでのCardano認知度拡大、これらはCardanoフォーラムでも引き続き公開されていきます。
④コミュニティ主導ロードマップ
→コミュニティ主導のイニシアチブを歓迎します。IOHKやEmurgoのロードマップや技術状況に鑑みてロードマップは柔軟に変更され、数値目標も明確である必要があります。
重要なのは「時間と忍耐」も必要でショートソリューションはないことを理解しなければなりません(規制当局との連携には数年がひつような場合もあります。)。
一方で、Shelleyリリースの前と直後に、財団内の複数の機能に9人の新しいチームメンバー加え、Goguenの前に技術スタッフを募集していますように、かつてないスピードで成長をしています。
⑤今後のフィードバック
→コミュニティ管理チームへ直接/問い合わせフォーム のような専用チャネル で質問してください、オープンなテレグラムなどでは大量のメッセージに迷子になりやすく、また、回答が悪用され財団の評価を損ない、Cardanoの採用を妨げる結果になる可能性があります。
カルダノエフェクトのセッションにもぜひご参加ください。

以下サイトもよろしければ非公式の日本語コミュニティなどありますのでチェックされてください👍


📷︎世界一”安全”で、カップラーメンを作るより”簡単”なステーキング方法のすべて
📷︎必ず参加しておくべきコミュニティ・情報源一覧
📷︎トレード/貸付/マイニング/ステーキング…あらゆるコインの増やし方のなかで最良の増やし方が”CardanoADAStaking(+Voting)”である理由/CardanoADAStaking/Voting方法や仕組みのすべて/ADAを守る4つの方法
📷︎数千種類のコインのなかで、CardanoADAが最良と考える5つの理由-安全/分散/連携/速度/永続/Cardanoの最新情報入手共有をするため、参加必須のコミュニティ/Cardanoに関する歴史/ロードマップ/仕組みなどより深い情報

https://coinzzz.jp