CardanoFoundationのLINEアカウントに次のような投稿がありました。

(以下、転載とYouTubeの日本語字幕書き起こしの一部からの転載です)


明日、6月9日、Cardanoの新しいフェーズに入ります。 Shelleyパブリックテストネットがオープン(一般公開)し、Cardanoステークプールを設定したい・すでにプールを稼働しているすべてのオペレーターは是非ご参加の上、この夏の後半にメインネットでのステーキングと委任の準備が整います。

日本語字幕つき:https://www.youtube.com/watch?v=9B5SdPGUNVw





(以下日本語字幕書き起こしの一部です)

明日 6月9日、Cardanoは新たな段階に入ります。
ShelleyテストネットはCardanoステークプールをセットアップしたいと望むすべての人に公開され、今夏メインネットで ステーキングと委任を実施する準備を整えます。

パブリックテストネットで 自分のステークプールを セットアップするためにはテストネットサイトにある ドキュメンテーションをご覧ください。

インセンティブ付きテストネット(ITN)で ステークプールを運営している場合はぜひ参加してください。
セットアップ方法は ITNとは異なります。
そしてもちろん これはいまだにテストネットです。
バグや不具合は 少なからずあるでしょう。
しかしパイオニアコミュニティの面々が一生懸命 道をならしてくれています。
現在 優に60を超えるプールが稼働しており、彼らが手助けしてくれます。


ADA保有者の皆さんは 今のところ 何もする必要はありません
皆さんの出番はもう少し後になります。
今の時点で テストネットに関係するのは ステークプールオペレーターのみです。
ゆっくりとくつろいで 経過を見守っていてください。