非公式エイダコイン情報メモ

2017年9月29日公開された仮想通貨(暗号通貨)のエイダコインに関する非公式で個人的に情報を転載しています。

2017年06月

質問ローンチ前でも、他のコインは、coin market cap に出てくるのですか、なぜadaは出ないのですか?回答(miyatake)コインマーケットキャップのフッターにリクエストがあるのをご存知ですか?そこには掲載に必要な条件が書かれており、取引所名が必須になっています。取引 ...
| 雑談

公式からのアナウンスです。やはり、Testnet 0.5のリリースは遅延の傾向にあるようです。残念ですが、我々は待つことしかできません。以下、翻訳分の転載です。 John O'connor からのメッセージこんにちは、カルダノ財団のコミュニケーション担当責任者として、Testnet 0.5 ...

以下、facebookからの転載です。証明書は二つの形で提供されています。1) cert.pdf暗号化されていない証明書で、これを使ってADAを償還することができます。2) cert.pdf.enc暗号化された証明書です。手順に従い復号化することで、ADAを償還するのに必要な証明書を生成で ...

slackのmiyatake氏よりアナウンスご報告。ニュースレターが今週から週一ペースになる予定です。CARDANO財団のサイトも増強して今週お披露目予定です。ご要望になるべく応えられるように動いてます。 ...

slackのmiyatake氏よりアナウンス。テストネット0.5は今週公開となってます。財団も土日は休みですから明日確認します。(今週とは6月最終週です。日曜始まりです)スイス時間で動いてます。6月中にはリリースされる見込みとの事。詳細は後ほどアップします。【管理人の雑感 ...

投稿の始まりは、slackの一般ユーザーさんの発言より証明書に記載されているアドレスやキーを変えるだけだから偽造は簡単だと思いますでした。証明書はPDFで発行されますので、悪意と技術があれば、画像加工などで適当な文字羅列を無数に作ってダイダロスウォレット作成時に ...

ブロックチェーンは、中央の関係者または信頼できる第三者(TTP)によって運営される、従来型のデータベースではなく、ネットワークによって保管、維持、管理されるグローバルなデータベースです。ブロックチェーン技術は、金融取引やメッセージの送付、不動産の権利書の交換 ...

DDoS攻撃を防止するために取引手数料を導入する分散型サービス拒否攻撃(DDoS)攻撃とは悪意のある者が膨大な量のリクエストを送信することによってシステムを過負荷に陥らせる攻撃のことです。これによりシステムが一般ユーザーに対して正常にサービスを提供できないように ...

ウォレットはユーザーのセキュリティとプライバシーを向上させるCardanoSLの重要な機能です。ダイダロスは公開鍵暗号方式にエドワーズ曲線デジタル署名アルゴリズム(Ed25519)を初めて採用したウォレットであり、これは従来のウォレットと比較して10倍の速さでデジタル署名 ...

現在、偽の証明書は流通しているようですので、正式ローンチ前に、プライベートの取引をご注意願います。 ...

このページのトップヘ